アクリルアミド

投稿日:

スポンサードリンク
 





スポンサードリンク

「神経障害」と「発ガン性」

ご存知の方も多いと思いますが、
「アクリルアミド」という物質があります。

これは様々な工業用途に使われるために、
1950年代ころから製造されるようになりました。

そして、問題なのはここからで、

どうやらこの「アクリルアミド」には

・神経障害を起こす可能性
・発ガン性がある可能性

がいわれています。

 

そして、そして、

スポンサードリンク

この「アクリルアミド」は
食品にも含まれていることが
明らかになっています。

その中でも、特に糖質を120度以上に
熱すると発生するのではないかと
いわれています。

以下に農林水産省の関連ページを
貼っておきますのでご参照ください。

https://www.maff.go.jp/j/syouan/seisaku/acryl_amide/index.html

 

たしかに、一度きりの摂取では
そうはならないかもしれません。

全然平気な人もいるので、
怖がりすぎるのもよくありません。

でも、

栄養素が関係する疾患は、
その多くが蓄積された結果によります。

血糖調節の問題も含めて、
糖質摂取には十分にご注意くださいませ。

 

 

 

 

 

スポンサードリンク
 





-ブログ

Copyright© あらゆる不調をなくす毒消し講座 , 2020 All Rights Reserved.